スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃぁ~との生活の始まり・・・(1)

一人暮らしを始めた私・・・

1Kの6畳(ユニットバス付き)家賃4万5千円へ引っ越した。

そこへ1匹のにゃ~であります。

まだまだチビの3ヶ月・・・経験の浅い私はここから寝不足に・・・。

そうなんです。にゃ~(あっ!名前は:ゆうちゃんです)

ゆうは、夜行性・・・。仕事から帰ってきてご飯をあげて、

テレビを見ながら遊んであげて、その内眠くなるのか、膝の上で

熟睡・・・。起こせない私は、しばらくそのままにしてあげました。

1時間して起きたゆうちゃん。さぁ~お風呂でも入ろうかなぁ~。

すると、いつも後ろをくっついて歩いてピョンピョンしている。

お風呂に入っている時も便座の蓋の上に乗り見ている。

楽しかったのは、お湯をワシャワシャ・・・とすると目がまん丸になって

興味深々な攻撃態勢になる。ちっちゃいのにイッチョマエな姿勢。

お風呂から上がって、寝る準備をし

「さぁ~ゆう・・・ネンネだよ~」と消灯。

しかし・・・しばらくするとドタバタ・・・ドタバタ・・・運動会が始まるのです。

しかも、人の顔の上も走る。布団の上へカラーBOXからダイブ・・・

とてもじゃないけど寝れません・・・(^^;)

ゆうちゃん・・・頼む・・・寝て下さい。

しかし、30分くらい運動会は繰り広げられるのでありました。トホホ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ネロがいなくなって1年…

私は、一人暮らしを始める事にした。
父に「そろそろ一人暮らしでもして色々勉強しろっ!」
と言われたのだ。
成人した私に父は自己管理が出来るようになれ!
と言いたかったのだろうと思います。

一人暮らしを始めて5ヶ月が経った頃、何となく寂しい
なぁ~と思うそんな時期に、たまたま友人とペットショップ
へ行く機会があり、久しぶりに私も楽しくなりました。
可愛いワンちゃんがいっぱいいて、ネロの事も思い出しながら
心浮かれていました。「ワンコ…欲しいなぁ~」

しかし、今は賃貸アパート。しかも、普段は仕事で
留守がちになるし当然無理な話。
私はグッと堪えていました。

店内を見渡していると、一角にニャンココーナーがありました。
よく見ると、一般の方がこのペットショップに連れて来て
里親募集の依頼をしているようでした。
値段がついていて、それにビックリ!「500円」
「へぇ~こんなのがあるんだぁ~」と思い中を覗くと、
すっごく可愛い2ヶ月~3ヶ月の子猫達が8匹ほどいました。

私は、何を血迷ったのか、1匹の猫にすごく引かれ、
ずっと見つめていると、店員さんが「抱っこしてみますか?」
と声をかけてきました。

私は思わず「いいんですか?」何を考えているんだか…。
しかし、次の瞬間…お会計をしている自分がいました。(--;)

そうです。ニャンコを買ってしまったのです。

私と猫の暮らしの始まりです…。

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

白熊わん子

Author:白熊わん子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくれた人
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。